acer iCONA TAB A500のOSを4.0.3にアップデート

通常アップデートで Android3.2 HoneyComb までアップデート

acerのサイトの製品サポートページでAndroid3.2 HoneyComb対象のアップデーターの
7.014.01.041.203.01.WW.GEN1
をダウンロード

zipファイルを解凍すると update.zipが出来上がる

外部スロットのSDカードにコピー

シャットダウン

音量ボタンの左を押しながら電源オン

アップデート開始

Android4.0.3にバージョンアップ完了

母校の学園祭、漫研の展示会を見に行きました。

それはサッと流して、学生時代に何故か一度も行かなかった鞍馬・貴船方面にブラリと。
鞍馬のちょっと先
観光シーズン真っ盛りなため、ケーブルカー駅周辺はバイクを置く場所が無かったり。

貴船
ここも同様ににぎわってましたが、境内にバイクを置いても注意はされないらしいです。

あと、学生時代の住み込み先の知恩院
周囲が色々と整備されてました

下見のつもりで行ったので色々とスルー。

あとあと、学生時代にお世話になったオートバイショップ XYZ(ジーゼット)が移転して健在なのを確認したり。

帰りは24号を使って奈良を抜けようと思ったら、超渋滞で失敗。
奈良は一般道の渋滞が多すぎて萎える。

ポンコツビデオカメラ IPT-DR200YCの時刻設定方法
・テキストファイル TAG.txt を作成
下記の書式で日付を設定
[date]
2000/00/
00:00:00=
(後の電源入れ直しのタイミングを入力)
・ファイルをmicroSDに保存
・本体の電源スイッチを一度OFFにしてON
・上手くいくと日付が記録されて、テキストファイルは消去される。

【バイクや自転車に取付可能】 デジタルビデオレコーダー IPT-DR200YC [35847]

【バイクや自転車に取付可能】 デジタルビデオレコーダー IPT-DR200YC [35847]

トラブル
・電源スイッチの入れ直し、電池切れで日付がリセットされる。
・バイクに取り付けて1時間程走行したら、バッテリーがユニットから脱落(両面テープで固定されているだけ)、配線のハンダ付け外れ。
・映像がビビる(解消方法無し)
・音声にビビり音が入りっぱなし。レンズ(カバー)、バッテリー、ユニットの固定をやり直しで若干改善。
・自転車等取り付け用パーツの、簡易着脱部分のロックレバーがすぐに破損。

オマケ
分解方法
・スイッチパネル?をこじって真上に引き上げる。左右に爪があり固定されている。クリアパーツの足が生えているので、破損に注意。
・ベゼルを回して外す。
・レンズユニットの上下を押してロックを外してユニットを前に引き抜く。

NS400Rのギアオイルを交換しました。
前に交換したのはいつだろう…?というレベルに久しぶり。

今回投入したのは、もの珍しさも手伝って、elf の2st用ギアオイルです。

elf(エルフ) ギヤオイル MOTO GEAR OIL / 10W40 1L  [HTRC3]

elf(エルフ) ギヤオイル MOTO GEAR OIL / 10W40 1L [HTRC3]

簡易の目盛りが付いていて注入量がわかりやすい。

キャップのプルタブを引っ張り上げると短いノズルが出て来て便利。

抜いたオイルは、ちょっと濁ってるかな、と言う程度。
心配していた冷却水の混入は無い様子です。

新しいオイルは、ジンジャーエール程度の色合いと透明感でサラサラした感触。

ドレンボルトは、鉄粉回収用の磁石付の奴に換えました。
品番105-116が対応です。

キジマ(Kijima) ワイヤーロックドレンボルト 105-116

キジマ(Kijima) ワイヤーロックドレンボルト 105-116

投入後、早速試走へ。
水温計1/4程度の状態で、シフトショックの大きさと、二速の抜け、ニュートラルへの入り具合は変わらない印象。
これからの季節、水温計レッドゾーン周辺での具合を確認する機会はあるのか?
シフトのアップダウンは軽くなった印象。
加速、巡航ともに少し具合が良くなったかも?

走行距離を延ばして調子を見ていきたいと思います。

チャンバー入り口の自主規制スリーブを抜いたチャンバーを入手しました。

これで59馬力から72馬力になる訳ではないらしいですが…。